1. トップ
  2. PRISTINE 2021Autumn&Winter LOOK BOOK

PRISTINE 2021-22 Autumn & Winter Collection

(画像をクリックすると動画が再生されます。)

地球に、そしてそこに棲む生き物たちにやさしい
プリスティンの冬のクローゼット

地球に棲む生き物とそこに棲む人間との「共生」、そして響きあう関係をつくる「共創」。
それがプリスティンの目指す未来です。
暖かさのために使わせてもらう動物の毛は、
動物を傷つけることなく採取したヤクやアルパカ、羊の毛を使います。
そして今年は、今までポリエステルに頼らざるを得なかったキルティングの中綿素材を、
生分解性のある綿(ウール80%トウモロコシ由来のポリ乳酸20%)に変更しました。
洗濯するうちに海へ流れ出るマイクロプラスチック問題の解決に少しでも近づくための新たな挑戦です。
ファスナーも石油由来の素材ではなく、金属素材を選び、
今できることから一歩ずつ、ノープラスチックなものづくりを進めています。

地球に、そしてそこに棲む生き物たちにやさしいプリスティンの冬のクローゼット 1.オーガニックコットン100% モクロディ 2.リコットン30%使用 オーガニックコットン100%使用のリコットンツイル 3.オーガニックコットン100%のベロアとフェイクファー中には生分解するウールとポリ乳酸の中わたを使用しています。4.5.ウール、シルク、オーガニックコットン天然繊維のみのボア素材その名も「リッチボア」
モクロディショートジャケット
(10月発売予定)
¥29,700
リッチボアノーカラーコート
(11月発売予定)
¥77,000
Re Cottonツイルジャケット
(12月発売予定)
¥40,700
リッチボアロングコート
(11月発売予定)
¥99,000
フェイクファー中綿コート
(11月発売予定)
¥49,500

COORDINATE

Puffsleeve Oxford (9月発売)

シンプルでノーブル、かつ大胆に。季節を通して使いやすいオックスフォードのシャツ素材で、ボリュームのあるパフスリーブのシャツワンピースとシャツを作りました。肩を落としたビッグサイズながらシャープで甘くないバランスにこだわりました。ワンピースはしっかり長めで1枚で決まるシルエット。タートルの上に重ねたり、上にベストを重ねたり、様々な着こなしを楽しめる、ロングシーズン使いまわしのきくシリーズです。

ワンピース
¥39,600
シャツ
¥25,300

Castella Knit (9月発売)

オーガニックコットン100%のふっくらとしたスムース編みのニット。そのふっくらとした仕上がりから、カステラニットと名付けました。肌着やパジャマで人気のパンケーキシリーズと同じ糸で、よりふっくら、そして少しのハリ感をもたせ、成型編みで仕立てています。シンプルなベスト、たっぷり分量の袖のクロップドカーディ、セーラーカラーのゆったりとしたセーター、そしてすっきりみえる両脇スリットのシガーパンツとバリエーション様々にアイテムと揃えました。

カーディガン
¥25,300
ベスト
¥19,800
セーラープルオーバー
¥28,600
パンツ
¥28,600

W-face Knit (9月発売)

表がヤク混、肌側にはオーガニックコットン100%になるようダブルフェイスに編んだ人気のシリーズに、ゆったりとしたクルーネックのビッグプルオーバーが新登場。すっきりとした着心地のVネックセーターと同じ肉感です。カーディガンはよりあたたかく着ていただけるボリュームで仕上げています。プリスティンの秋冬の定番アイテムです。

ビッグプルオーバー
¥19,800
Vネックプルオーバー
¥14,300
プレーンカーディガン
¥22,000

Swing Flower Satin (9月発売)

とろりとした肌触りが人気のサテンに、秋の野の花をそよがせた、プリスティンならではのプリントを施したswing flowerシリーズ。透け感を気にせず素肌に気持ちよく着られる素材です。羽織としても活躍するロングワンピースやブラウスは共布ベルトつきで、ウエストのみではなく、ボウタイやバッグのアクセントなど、さまざまなアレンジを楽しめるシリーズに仕上げました。

フラワーサテンワンピース
¥42,900
フラワーサテンブラウス
¥30,800
フラワーサテンパンツ
¥28,600
フラワーサテンスカーフ
¥9,900
フラワーカチューシャ
¥11,000
フラワーカチューシャ
¥3,300

Rich Boa (11月発売予定)

表にウールとシルクを使いボリュームとやさしい光沢を出した、その名も「リッチボア」のアウター。ヒップまでゆったり覆うノーカラーコートは同じ素材のマフラーとのセットアップがおすすめ。肩周りがすっきり見えるセミラグランスリーブで、動きやすく上品な仕上がり。襟つきのコートはウエストベルトで結べる仕様のロング丈。内側に施されたフラワーサテンのパイピングがアクセントになっています。リッチボアも裏地も天然素材のみで仕上げた地球にやさしい贅沢なアウターです。

ノーカラーコート
¥77,000
ロングコート
¥99,000
リッチボアマフラー
¥11,000

Mockrody Jersey (10月発売予定)

毎年定評のあるモクロディ素材を使ったシリーズ。前の大きなタックがアクセントのフレアワンピースは1枚ですっきり、中にタートルを重ねても上品な着こなしに。ショートジャケットは季節の変わり目に活躍する5分袖で、パンツとのセットアップのコーディネートがおすすめです。素材にストレッチ性があるので締め付け感なく、上品な着こなしを楽しめる頼もしい素材です。

ワンピース
¥34,100
ショートジャケット
¥29,700
ショートパンツ
¥27,500

ViyellaFabrics - Yak & Cashmere -
(9月発売)

オーガニックコットンにヤクやカシミヤを混紡し、なめらかな肌触りに仕上げたビエラ素材。グレーはヤク、ナチュラルはカシミヤが混紡されています。とろりとした肌触りの良さと落ち感を生かしたシンプルなフレアシルエットのシャツとワンピース。季節の変わり目には羽織りとしてのコーディネートもおすすめです。シャツの後ろ身頃はドレープが美しいバイヤス使いにしています。

フレアワンピース
¥44,000
フレアシャツ
¥29,700
スカーフ
¥11,000
ヤクビエラカチューシャ
¥11,000
ヤクビエラカチューシャ
¥3,300

Yak Knit (10月発売予定)

オーガニックコットンにヤクの毛を40%混紡し、ヤクグレーを最大限に活かしたニットが勢揃い。今年は総針編みがなめらかなロングカーディガン、3wayで着こなせるボレロ、シンプルなリブタートルセーターにニットベルト付のプリーツスカートとバリエーションさまざまにご用意いたしました。さまざまなコーディネートがお楽しみいただけます。プリーツスカートはオーガニックコットン100%タイプも展開しています。

ヤクロングカーディガン
¥33,000
ヤクドルマンボレロ
¥27,500
ヤクベルト付プリーツスカート
¥33,000
ヤク混リブタートル
¥22,000
ヤク混リブパンツ
¥22,000
ヤク混リブカーディガン
¥24,200

Re-COTTON

Re Cotton

2030年までに「ゼロ・ウェイスト」にすることを目指し進めている「Re-COTTON プロジェクト」。
今までも、ファーマーが手塩にかけて育てた綿を大切に使いたいという想いから、無駄にしないものづくりをしてきました。
2019年からは、最後まで使い切るという精神のもと、つくる工程で出る残糸や残布を
余すことなく使って再生糸をつくり、生地へ、最終製品へと生まれ変わらせています。
この秋冬は、しっかり感とやわらかさをあわせ持つツイル素材と、太番手の天竺素材が新しく登場。
天竺素材はユニセックスで着られるTシャツに仕上げました。
アーティストのはしもとなおこさんとのコラボプリントシリーズも登場します。
プリスティンが考える「しあわせの循環」を体現したリコットンシリーズは、手紡ぎのような独特のあたたかい風合い。
できるまでのいろんな旅路を想像しながら、なんともしあわせな気持ちになるシリーズです。
12月の登場をお楽しみに!
※はしもとなおこさんとのコラボプリントは受注生産です。

半袖プリントTシャツ
(unisex / made-to-order)
¥19,800
ツイルジャンパースカート
¥33,000
ツイルジャケット
¥40,700
ツイルパンツ
¥24,200