水うちわで涼むオーガニックコットンの夏の暮らし

CATEGORY



  • 商品レビューキャンペーン

  • 会員サービスのご案内

水うちわで涼むオーガニックコットンの夏の暮らし

あじさいは花ひらき、雨が降ったりくもったり。
暑くはなくてもジメジメする夏の夜、うちわであおぐ風が、かすかな涼を呼んでくれます。

うちわのなかでも「水うちわ」をご存じでしょうか?
夏を涼しく、そしてちょっと粋にしてくれるアイテムです。

涼を感じるオーガニックコットンのアイテムと水うちわをセットでご提案いたします。

汗ばむ夏の湯上がりを涼しく過ごせる湯上がりワンピースや、リネン混のタオル。
寝苦しい夜を快適にしてくれるオーガニックコットンの寝具やパジャマなど、
プリスティンの夏の暮らしを、水うちわでもっと涼やかにしませんか。

水うちわとは?

うちわの骨に、美濃手漉き和紙である「雁皮紙」を貼り、専用のニスを塗って仕上げたうちわです。
水に強いのが特徴で、かつては鵜飼舟の上から長良川の水につけてあおぎ、涼しさを楽しんだといわれています。
今回プリスティンがご紹介するのは、家田紙工の水うちわ。うちわ貼り・絵付け・天然ニス(※)塗りまで、すべての工程が職人の技術によるもの。1本1本、手仕事でつくられています。

※ 天然ニスを使用しているため、何度も水につけると白濁しますのでご注意ください。なお、天然ニスは、時間とともに少しずつ深い飴色に変化していきます。

最近見た商品