オーガニックコットンをもっと気持ちよく、優しく 全国各地の職人が作る、こだわりの生地。

ブランドメッセージ

オーガニックコットンの生地を編んでいるところ

オーガニックコットンの生地は大きく分けて、織り地である「布帛」と編み地である「ニット」の2つに分けられます。

今までに開発したオーガニックコットンの生地は1000種類以上。全国各地の職人さんの手によって、丁寧に丁寧に作られました。
生地は様々な表情のものがありますが、それぞれの地域によって得意とする技が異なります。
例えば、「ちりめん」と言えば新潟県小千谷市、「パイル」と言えば愛媛県今治市、「さらし」と言えば静岡県浜松市、などそれぞれの地域で一番得意とするところにお願いをしています。
商品説明にオーガニックコットンの生地の産地を記しておりますので、ぜひご覧ください。

上質で気持ちのいいオーガニックコットンで作られた生地ばかりですので、実際に手に取っていただけないのが残念なほど。
オーダーが不安な方は、生地サンプルもご用意しておりますので、ぜひご利用ガイドを見てお申し付けくださいませ。
日本の繊維産業の歴史に感謝し、今日も心のこもったオーガニックコットンの生地を皆様にお届けいたします。

生地

20件の商品がございます。
20件の商品がございます。 新着順オススメ順価格が安い順価格が高い順


豊富な種類のオーガニックコットンの生地たち 一度触れると思わずとりこ、優しい肌触り。

お客様の声

オーガニックコットンの生地

枕カバーもできるだけ良い素材のものがいいなと思い、オーガニックコットンで作ることにしました。
切った端はロックミシンをかけなくてもほつれていかないので、波縫いだけでも大丈夫です。種類がたくさんあって迷いましたが、私はふわっとやさしい肌触りが好きなので、この生地を選んで正解でした!

パジャマでこの生地に触れてから、大好きな生地になりました。
この生地でワンピースをつくってみます。

オーガニックコットン

この素材で出来たプリスティンのパジャマをいただいて、とてもよかったので、生地を購入してみました。
パジャマの上はまだ着れそうですが、下のパンツのお尻のあたりが擦り切れてきたので、パンツの替えを作りました。お肌と一体化する感じでとても気持ちがいいので、もうこれ以外のパジャマは着れません!

プリスティン 配送について