2019 暑気払いセット

CATEGORY



  • LINE始めました

  • 会員サービスのご案内

2019 暑気払いセット

プリスティン暑気払いセットをご用意しました

汗ばむ季節を心地よく過ごせるルームウェアやパジャマをセットでご用意しました。
柔らかく軽やかなガーゼ素材のパジャマとネグリジェ。
モノクロのハート柄が素敵なルームウェア、アンダーウェアセット。
期間限定、数量限定でのご用意となります。

そして今回は特別に、プリスティンの提案するエシカルなショッピングバッグ【新聞バッグ】に入れてお届けいたします。
ぜひこの機会をお見逃しなく。

そもそも『暑気払い』とは?

元来、【暑気払い】とは体内にたまった熱気を体を冷やす食べ物や飲み物、薬や漢方薬を口にすることで暑さを払うことがはじまりでした。
江戸時代の風俗をまとめた『守貞漫稿』によると、本みりんと米焼酎をほぼ半々に混ぜた甘口のお酒で体に溜まった熱を取り払っていたとのこと。
「柳蔭(やなぎかげ)」、江戸では「本直し」と呼び、暑気払いと称して飲まれていました。
冷たいものだけでなく、枇杷や桃の葉を煎じた「枇杷葉」というものも(暑気あたりや腹痛のための薬湯として)飲むことも暑気払いといっていたそうです。
暑い夏を快適に過ごすための生活の知恵ですね。
また、夏野菜などの旬のものは体を冷やすとも言われています。
夏に旬を迎える、ピーマンやナスやきゅうりなどを食事の中でもとりいれていきたいですね。

カラダに取り込むもの『食』や、身にまとうもの『衣』で『暑気払い』。
季節に寄り添った暮らしで、毎日を快適に過ごしたいものです。

新聞バッグについて

【プリスティンオリジナル新聞バッグ】は、図書館や大学で読み終えた古紙回収に出す前の英字新聞紙を使用し、
千葉県にある授産施設でひとつひとつ丁寧に手作業で作られた
プリスティンの提案するエシカルなショッピングバッグです。
オンラインショップでは普段お取り扱いしておりませんが
プリスティン直営店ではショッピングバッグとして販売させていただいております。
エシカルなお買い物、をコンセプトとするプリスティンは、
使い捨てのショッピングバッグではなく、繰り返し使えるマイバッグや新聞バッグをご提案しております。
約2kgの重量に耐えられますので、エコバックや野菜の保存袋としてもお使いいただけます。
ショッピングバックとしてのみならず、「その先の使い方」もぜひ、お楽しみください。

最近見た商品