ホーム > プリスティンのこだわり素材

プリスティンのこだわり素材2015 SPRING & SUMMER

  • こだわりの生地
  • エリシルクスラブ
  • フロストコットン
  • リネンコットンWフェイスヘリンボン

どんな布をつくるか、それは糸で決まります。
同じ織り方でも、糸が違えば布の表情はガラリとかわります。
今シーズンも手にとる人に気持ちのよい生地を楽しんでもらえるように
全国の職人たちの力を借りて、新しい生地を開発しました。

プリスティンのこだわり素材生産地

こだわり素材の生産工程

洗うほどに気持ちよくなるエリシルクスラブ

エリシルクスラブ着用イメージ

生地には、オーガニックコットンにエリシルクを12%加え、富山でこだわって作った糸を
ふっくらあまく編んで、その糸を和歌山でエリシルク天竺やエリシルクエアニットとして気持よく上品な生地にしました。
『エリシルク』とは、一般的にイメージする光沢のあるシルクとは違い、シルクならではの光沢も持ちながら、
ナノレベルでたくさんの穴があいていることにより、軽く、ふっくらとしているのが特徴です。
またスラブ糸にすることで、オーガニックコットンのやわらかさに、肌離れのよさも加わりました。
洗うと繊維により膨らみが出て、風合いがよくなっていきます。
ふわふわと柔らかな肌触りで包まれる気持ちよさを体感してください。

エリシルクスラブ商品ラインナップ

暑い季節にもうれしいサラサラ生地フロストコットン

フロストコットン生地アップ

プリスティンでも夏によく登場する「強撚」という言葉。富山で綿から強撚した糸を使うことで、
プリスティンの持ち味である”ふわっとやわらかい”風合いを残しながら、シャリ感を出した
夏にぴったりのアンダーウェアを作ることができます。
フロストコットンの生地は汗をしっかり吸収して、そしてしっかり乾くという暑い季節にはもってこいの生地なのです。
また、撚ることによって繊維の毛羽立ちが少なくなるため、夏の肌との接触が減り、肌離れのよいサラッとした感触がうまれます。
暑くて長い日本の夏を乗り切るために開発された、ジャパンメイドの生地です。

フロストコットン商品ラインナップ

薄くて軽い、そして涼しいリネンコットンWフェイスヘリンボン

リネンコットンWフェイスヘリンボンイメージ

夏といえばリネン。
夏の素材感を表現するリネンと、オーガニックコットンの特徴を最大限に活かしたリネンコットン生地です。
くたっとしたその柔らかさを出すために、時間をかけて丁寧に作られた生地です。
シャツ地のように薄い生地とリネンヘリンボンの二重織の生地を使い、
春のコートとしても着られるワンピースやさらりとしたパンツを作りました。
肌あたりは100%オーガニックコットンのシャツに袖を通したような肌触りで、
しっかりとした印象の生地なのに、薄くて軽く、想像以上に涼しい一枚。表地はリネン100%です。

リネンコットンWフェイスヘリンボン商品ラインナップ

プリスティン 配送について